今日も元気に発狂

さあ、あなたも一緒に!

2021. 02. 27 今週の私

f:id:norimakichan:20210227171414j:plain

【カナダ・トロント】ストラスコナホテル1Fのレストランであろうスペース。

 

 

こんにちは。2月ももう終わり。マジかよ。

さて、今週の私はこんな感じだった。

 

 

 

 

転出届、無事受領されたよ

先日郵送した転出届は正しく受領され、私は無事に転出証明書をいただいた。よし、これでミッションコンプリート!あとは引っ越したら転入届を出すのだ。

 

 

ねんきんネットが心配だよ

引っ越しにあたり、年金の住所変更が必要かどうかを知るために、自分の年金手帳がマイナンバーと紐づいているかを確認したくて、ねんきんネット*1に登録しようとしているのだが、うーむ。ID取得を申し込んだら、5営業日程度あけてIDが郵送されてくるらしく、もうそろそろ5営業日経った頃だと思うのだが、うちにはまだ来ない。

 

調べてみると、以前はフリーメールアドレスが使えなかったそうだが、今は使えるようになっているらしい。でも「申込を受け付けました」的なメールが来ないので、不安なんだよな。ちゃんと申込できているのだろうか。ネット上ではこのシステムは、どうやら評判が悪いようだが、どうなんだろうか。

 

というかそもそも、自分の年金手帳がマイナンバーと紐づいているかどうかを確認するためだけに、こんなに時間がかかるのはいかがなものかとも思っている。やはり年金事務所に電話した方がいいだろうか。うぐぐ(電話嫌いな人間の呻き)

 

 

airbnbのアカウントに再びログインできるようになったよ

やったー!ここ数年間ずっと心の底で懸念していたairbnbアカウントの問題が解決しました!拍手!

 

何の話?と思われるかもしれないので、一応経緯を説明しておく。

 

私はカナダでワーキングホリデーをしていたときに、カナダで使用していた期間限定の電話番号でairbnbのアカウントを使っていた。

 

帰国後、その電話番号は無効化されたが、私はairbnbの携帯番号を変え忘れていた。しかしairbnbへのログイン時には、二段階認証として「電話番号宛に送られるピンコードを入力する」ということが必要だ。つまり、私はそのピンコードを見ることができず、二段階認証の段階でログインが頓挫してしまうという状態だった。

 

電話番号を変えようとしても、そのためにアカウントへのログインが必要で、そのログインができなくて困っていたのだ。無限ループである。というわけで仕方ないので、新しいメールアドレスで新たなairbnbアカウントを作って、しばらくの間所持していた。元のアカウントについては、再びログインするということを諦めていた。

 

しかし新たなアカウントのメールアドレスは、大学のものだった。即ち、大学卒業と共に無効となるメールアドレスだ。それではまずい。

 

じゃあ他のメールアドレスに変更しよう…と思ったら、airbnbに使えるメールアドレスで私が持っているものは、gmailかその大学のメールアドレスだけだった。yahooやdocomoは無理だったのだ。でもgmailは最初のアカウントで使ってしまっているし、そのgmailのアカウント削除にはログインが必要だし、でもそれができないのだし。大学のメールアドレスはもうすぐ無効になるのだし。私はほぼ八方塞がりであった。

 

でも、私はairbnbを今後も使いたいんだ、頼むぞ…との思いを込めて、何とか見つけ出した日本語サポートの方に、チャットで問い合わせた。以上のクソ長い事情を説明して、「一番最初のgmailで作ったアカウントを削除する手続きを行う」ということになった。セキュリティの都合上、再び使うことは無理とのことだった。

 

その削除手続きのために、gmailで作った最初のアカウントにログインするよう言われた。いやいや、それが無理なんですって…と思いながらアプリの方へダメ元でログインしたら、なんとログインできてしまった。あれあれ?

 

できることなら、そのgmailで作った最初のアカウントを使っていきたいと思った私は、再びairbnbに問い合わせた。そしてその結果、大丈夫ということになり、めでたく「元々使っていたairbnbアカウントを取り戻す」ことに成功した。きちんと電話番号を有効なものに変えた。これで二段階認証も問題なしだ。やったー!

 

この一連の手続きで思ったことは、airbnbのセキュリティへの配慮がものすごいということだ。問い合わせにもログインが必要だし、gmailアカウントを削除する理由もセキュリティだし、私がこれまで幾度となくログインを試みてきたときにも、すぐにアカウントロックがかかったし。ますます信頼できるサービスだなと思った。今後とも、時々使わせていただきたい。

 

 

アルバイトが終わったよ

2月25日、国公立大学二次試験当日。私は朝っぱらから駅前で、1年半ぶりのティッシュ配りをしていた。我ながらとても愛想が良く、調子が良かった。そんな天才的なティッシュ配り術によって、私は40分で全てのティッシュを配り終えることができた。

 

そして 2月26日のシフトが最後の勤務であった。誠にお疲れ様でした、私よ!シフト後に、荷物回収のため、社員の方のいる校舎を訪れたところ、以前指導した浪人生の子もそこに偶然いたため、社員の方を含め、しばらく話し込んでから帰ってきた。いつにも増して温かく迎え入れられて、嬉しかった。

 

28日に「送別会」と称して、少し話す時間が設けられているので、その際に社員の方にギフトを渡して感謝の気持ちをしっかり述べて、お別れしてきたい。

 

 

プログラミング、再び進み始めたよ

例の「アルバイトというかインターンというかお手伝い」のお話です。先日Slackで「ご指示ありませんか」(要約)とメッセージを送って、やるべきことのご指示をいただいた。

 

そのご指示が、何を言っているのかさっぱりなものが多かったので、私はたまらず大量の質問の雨を浴びせた。そしたら、今度はなんと18分もの動画でご回答をいただくことができた。素晴らしい。この前よりもずっと分かりやすい(依然分からん部分も多いけど)。言ってみるもんだ。

 

「恥ずかしい」「迷惑かも」「怒られるかも」等と言って質問することを恐れるのではなく、しっかりと分からないとの意思表示と共に質問をすることが大切だ。特に私の場合、そういったことがまだ幅広く許されるのだから、今の内に聞いておくべきだ。そう強く感じた。

 

「気軽にきいてください」と返事が返ってきた。ああもう、これは聞くしかないわ。

 

 

また泣ける本を見つけたよ

大学図書館で借りてきた、『思い出が消えないうちに』という小説本。

 

思い出が消えないうちに

思い出が消えないうちに

  • 作者:川口俊和
  • 発売日: 2018/09/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

今、これを読んでいる最中なのだが、第二話にしてもうボロボロに泣いてしまった。家族への愛おしさが増す本なので、家族を大事にしたい気持ちになりたい人におすすめ。

 

 

今週もSchooでいっぱい授業受けてきたよ

時間術、会議のファシリテーションなどなど、今週もSchooで色んな授業を受けてきた。 特に時間術に関しては、スマホのスクリーンタイムを減らそう、本当に好きなことならば努力は娯楽化する、自分の人生の目的に合う行動ではないものを減らそう、自分の気分が良くなるアクションリストを作ろう…などなど、色んな大切な教訓を得た。ありがとうございました。

 

学んだことや気づいたことを、即座にタイムラインで共有することは、学びを深めるための良いアウトプット法だなあと思う。なので私はどんどん言うぞ!

 

 

好きなゲーム実況者の配信が楽しかったよ

私は「最終兵器俺達」というゲーム実況者グループが好きだ。そのメンバーの中でも、最近はヒラさんの配信が、とても面白いし楽しい。

 

直近のおすすめは、以下2つの配信動画だ。特に前者は「ポジティブ」というよりかは「ハイ」なヒラさんが面白い。そして全体的にサイコ。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

今度ヒラさんが配信していらしたら、スーパーチャット(略してスパチャ)を送ってみようかなと思っている。この人は最近特に面白くなっているのだ。とはいえYouTubeにクレジットカードを登録するのは怖いので、今度iTunesカードを買ってきます。

 

スパチャ、アイドルを応援するようで楽しそうじゃない?「おやつ代出すよ」くらいの気持ちで好きな金額を貢げるの、楽しそう。(生計を支えられそうな金額を出している人もいますが。すげえ。)

 

 

「今週の私」おわりに

そういえば、JALカードを退会できていたか確認の電話をしたら、できていなかったので、慌てて退会した。確認は大切。

 

ではまた来週。良い一週間を!